情報共有を
経営の資産に!
 

組織を強くする情報共有アプリ
TUNAG 

「社内の情報共有を活性化したい」と考える経営者のための日報共有サービスです。

\ 導入企業は420社以上 /
※サービス開始以降の累計導入実績(2020年12月現在) 

ホテル雅叙園東京
dream idea passion
CAFE COMPANY
企業ロゴ
企業ロゴ
atelier haruka
TANITA
YOSHIZUYA
BP
Hilton
AJドリームクリエイト
株式会社トップ

情報共有できていない企業の特徴

情報の発信や確認に
手間がかかる

情報共有するためのツールがパソコンからしか利用できず、日報を提出するために、オフィスに戻る必要がある。

共有内容が人によって
バラツキがある 

情報共有の意図が伝わっていなかったり、フォーマットが統一されていなかったりすることで、共有して欲しい情報が共有されていない。

過去の情報が
活用されていない

日々共有されている情報が蓄積されていないので、後から振り返ったり、分析することができていない。

TUNAGなら
様々な情報が共有可能

日報 

日々の学びや気付きを全体で共有。社員の様子がひと目で分かります。

社長ブログ

理念や想いの発信が可能です。重要な情報の発信時に、プッシュ通知の配信も可能。

サンクスカード

感謝を伝え合うことで、称賛文化が醸成されます。また、貢献が可視化され、相互理解を促進します。

 TUNAGの特徴 


アプリで提出・確認を
簡単に

✔ マルチデバイスでPC・スマホのどちらでも提出可能。営業で外出中でも手軽に閲覧できます。
✔ 画像・ファイル・動画・位置情報などを添付可能です。情報を打ち直す手間が省けます。
✔ 「コメント機能」で双方向のコミュニケーションを実現。フィードバックに手間がかかりません。

意図や目的に沿った
フォーマット 

✔ 日報の意図や目的の記入が可能です。また、目的に合わせて項目をカスタマイズすることができます。
✔ 提出のフォーマットが統一されるため、分析も手軽に行うことができます。
✔ 設定・運用は弊社トレーナーがサポート。運用されずに形骸化することはありません。

蓄積された情報を
簡単に検索

✔ 過去の情報を後から振り返ることができ、毎日の日報が会社の資産になります。
✔ 検索機能で、先輩社員の過去の施行錯誤を見ることができ、教育での活用も可能です。
✔ また、提出率や既読率などのCSV出力が可能です。活躍している社員の傾向を分析することができます。

CASE-STUDY
導入事例

累計420社以上にご利用いただいています。
※サービス開始以降の累計導入実績(2020年12月現在)
株式会社オールハーツ・カンパニー 様

従業員規模:1,001名〜
事業内容:ベーカリー・パティスリーの運営など

メールで送付していた「店舗の日報」をTUNAGに移管しました。TUNAGで実施することで、普段関わりのない店舗同士でのコミュニケーションが生まれています。
株式会社WILL BE 様

従業員規模:〜50名
事業内容:書画製作販売

拠点間の情報共有や連携の不足を感じ、TUNAGの導入を決めました。今まで業務ツールだった日報や業務報告がコミュニケーションのきっかけとなり、柔らかい繋がりが出来てきています。

PRICE
料金案内

自社に必要な機能を組み合わせて使える ALL IN PLAN。
現場規模に応じたアカウント数でプランをお選びいただけます。
※価格は税抜です。

必要な機能をチョイス

現場の課題や社風に合わせてカスタマイズ可能
カスタマイズ

専任トレーナーがしっかりとサポート

データに基づき、運用改善をフルサポート
目標の達成度

会社概要

会社名

株式会社スタメン

代表取締役社長

加藤 厚史

事業開始

2016年8月

資本金

3億4,500万円(資本準備金含む)

事業内容

エンゲージメント経営プラットフォーム「TUNAG」の運営

所在地

名古屋本社
〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1-1

東京支社
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-20

大阪支社
〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-13

Copyright © stmn inc. All Rights Reserved.